お肌に負担をかけない毛穴対策を続けています

美容

お肌に負担をかけない毛穴対策を続けています

毛穴の黒ずみや詰まりが気になるときは、洗顔の際にベビーパウダーを取り入れています。
いつもの洗顔料にベビーパウダーを少し混ぜてから泡立てて洗顔するだけで、毛穴に詰まった汚れがきれいに取り除かれるからです。
ベビーパウダーがスクラブの代わりになるそうで、お肌に刺激や負担をかけることなく、きれいに洗顔できるのが魅力です。
この方法は仲のいい友人から教えてもらったのですが、一度試しただけで毛穴の汚れがすっきり落とせたので、それ以来毛穴が気になったときに実践するようになりました。
ちなみに、蒸しタオルで毛穴を開かせてから洗顔すれば、よりしっかり毛穴の汚れが落とせます。
また、どうしても頑固な角栓があるときは、その部分に美容オイルをたっぷりなじませてから、綿棒でクルクルとやさしくマッサージをしています。
すると、洗顔では落ちにくい角栓が取り除かれるので、いざというときに実践しています。
毛穴の汚れを放置しておけば、黒ずみや毛穴の開きの原因になりかねないので、気になったときはすぐに対処するように心がけています。

最新記事